たまりば

  地域と私・始めの一歩塾 地域と私・始めの一歩塾  多摩市 多摩市

始めの一歩は、ひとりから(6)ーありがとうー

「週刊もしもししんぶん」が創刊27年目を迎えました。
これまで、地域のコミュニティーを支えて下さったクライアントの皆様に心から感謝申し上げます。フリーペーパーは広告掲載店のご協力がなければ発行が出来ません。もちろん継続して行くことも。

「もしもししんぶん」は、地域の皆様の様々なご要望にお答えしようと、少しづつ変化を続けてきました。月2回発行から週刊発行へ、モノクロから4色カラー刷りへ、2万部発行から現在8万5千部へ、そして、10月からは多摩市全域にお届けすることになりさらに1万部を増部することになりました。これまでは多摩ニュータウン地域(多摩市、八王子市、稲城市、町田市)と、八王子みなみ野シティ地域(八王子市)を発行エリアにしてきましたが、「読みたい」と言って下さる読者の方々のご希望を受けてて、準備を進めてきました。
数日前、初めてお届けする連光寺地域の自治会にご挨拶に伺い、「もしもししんぶん」を各家庭にポスティングする許可をいただいてきました。この地域は、各家庭のポストに自治会の「チラシお断り」のシールが貼られているからです。が、以前イベントの掲載依頼をされたこともあるとのこと。快いご返事をいただきほっとしました。27年間の中でお役に立っていたのだと思うと、本当に続けてきて良かったと思います。

「もしもししんぶん」は直接読者のもとにお届けするポスティングシステムを使用しています。フリーペーパーといっても、読んで活用したり、必要として下さる読者やクライアント様のもとにお届けすることが目的です。ですから、「チラシお断り」のお宅にはむやみに投函しません。ポストにチラシなどが詰まったままになっているお宅にも投函しません。このポスティングを担当するエリアスタッフは約130名、地域を知り尽くした主婦を中心に、最近では定年後の男性の方々が多くなっています。
創刊以来ずっと続けている方もいて、本当に感謝です。ありがとうございます。

さて、今後急激に高齢化が進むこの街には、どんなニーズが生まれて行くのでしょうか。「ホットな心をつなぎます」というコンセプトを原点に、新しい可能性を探りたいと思います。



  • 同じカテゴリー(現役ばあちゃん奮戦記)の記事画像
    サクラ散る! 
    敬老の日は過ぎたけれど…
    同じカテゴリー(現役ばあちゃん奮戦記)の記事
     はじめての就職 (2015-06-16 20:43)
     楽楽自分史講座がスタートします1 (2014-05-25 23:27)
     母の背を見て子は育つ (2013-05-13 21:51)
     結婚40年目に感謝 (2013-03-22 13:46)
     サクラ散る!  (2012-10-19 20:46)
     敬老の日は過ぎたけれど… (2012-10-04 00:53)

    2011年09月26日 Posted byたまのばあちゃん at 01:00 │Comments(0)現役ばあちゃん奮戦記

    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
     
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

    削除
    始めの一歩は、ひとりから(6)ーありがとうー
      コメント(0)