たまりば

  地域と私・始めの一歩塾 地域と私・始めの一歩塾  多摩市 多摩市

おばあちゃんの「魔法の言葉」(2)

作家の藤原ていさんが、「子育てで大切なことは挫折感を教えること」と講演で話されたことがあります。
 人間は挫折をすることで、
1) なぜ、失敗をしたのか?
2) どうすれば、起きてしまった失敗を成功に導くことができるのか?
3) 二度と同じことを繰り返さないために、何を注意しなければならないのか? などを学びます。
まさに失敗をすることにより、生きていく智慧を学び、苦難に負けない強さを身につけ、自立へと繋がるのです。
 私は母の「頑張ってごらん」という言葉に背中を押されて、一歩一歩前に進むことができました。この母の偉大さは、子育てを終えた今だからこそ理解出来るようになったのですが、実は子どもの前途多難な人生を、じっと見守ることは大変しんどいいことなのです。成功への道筋を作ってあげれば、より安全でいい結果を生み出すことは容易いなことです。反対に我が子が悩み苦しむ姿を黙って見守り、一人で立ち上がるまでじっと待つことは、大変難しいことなのだと思います。
 「何事もおそれずに勇気を持って挑戦してみなさい」、そう言ってくれた母に、心から感謝しています。「自分で決めたことは、最後までやりとおす」というクセを、私は自然に身に付けていきました。



  • 同じカテゴリー(魔法の言葉)の記事
     おばあちゃんの「魔法の言葉」 (2012-01-17 00:15)

    2012年01月18日 Posted byたまのばあちゃん at 01:35 │Comments(0)魔法の言葉

    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
     
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

    削除
    おばあちゃんの「魔法の言葉」(2)
      コメント(0)