たまりば

  地域と私・始めの一歩塾 地域と私・始めの一歩塾  多摩市 多摩市

おじいちゃん・おばあちゃんは「未来の宝」です。

 思えば昨年の夏、多摩市主催の「プロデューサー養成講座」で学び事業計画書を書きました。
テーマは「おじいちゃん・おばあちゃんは未来の宝」。
おじいちゃん・おばあちゃんのありのままの生き様そのものが、
未来を担う孫の世代に「希望」を伝えることになると思ったからです。
私の未来は、長生きしてあと20数年もあるとしたら、
自分だけでなく、おじいちゃん・おばあちゃんたちの「宝物」を未来のために伝えることを「私の使命」にしたいと思います。
「希望」は人生の宝になるからです。
 そのために、私は何から始めるのかー。明日は、多摩市「地域と私・始めの一歩塾」の2日目です。
参加者の皆さんと率直な話し合いをしたいと思います。


  • 同じカテゴリー(ばあちゃんのワクワク市民活動)の記事
     楽楽自分史講座がスタートします1 (2014-05-25 23:27)
     ようこそ、65歳! (2012-05-05 00:08)
     いよいよブログ講座がスタート (2012-02-04 00:50)
     おばあちゃんの「魔法の言葉」(3) (2012-01-19 01:06)
     [多摩・市民プロデュース研究会」でデビューします (2012-01-16 02:34)
     「多摩・市民プロデュース新聞」創刊! (2012-01-15 01:40)

    2012年04月08日 Posted byたまのばあちゃん at 01:10 │Comments(0)ばあちゃんのワクワク市民活動

    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
     
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

    削除
    おじいちゃん・おばあちゃんは「未来の宝」です。
      コメント(0)